中西利雄金沢市議会議員ホームページ トップページへ 中西利雄金沢市議会議員 活動報告

最終更新日:2005.03.16
  本会議の一般質問から

観光行政

   少子高齢社会による人口減少社会の到来、北陸新幹線の開通に伴うストロー現象が懸念されることから、金沢の魅力を広くPRし、より多くの方に金沢を訪れてほしいとの思いから、観光行政について質問をしました。質問に対して市長は、新たな観光ビジョンの策定を表明されるとともに、外国人観光客の受け入れ体制を整備するため、外国人観光客のための観光パンフレット改訂や中国語・韓国語の観光案内板の設置、外国語の話せるボランティアガイドの育成などに努めると市長から答弁がありました。

 

ページの先頭へ

スポーツ振興

   新たなスポーツ振興計画が策定されたが、生涯スポーツ、競技スポーツの基礎をなす中学校の部活動が衰退傾向にあることから、21世紀におけるスポーツ振興策、特に中学校部活動の活性化について質問しました。新たなスポーツ振興計画では、生涯スポーツ社会の実現を基本理念とし、さまざまな施策を展開するとともに、施設整備の面では施設の改善・工夫に努め、市民ニーズの高い施設の整備充実に努めるとし、中学校の部活動については、生徒数の減少、指導者の高齢化・不足等によって部の新設にとどまらず、現在ある部の存続自体厳しくなっていることが報告されました。また、指導者の育成に関しては、専門の外部指導者を派遣するとともに運動部活動指導者研修会の参加などによる指導力の向上ならびにスポーツ障害の防止の観点からスポーツドクターの派遣事業を行い、対応していくと教育長より答弁がありました。

 

ページの先頭へ

クマとの共生

クマとの共生について   昨年のクマの異常出没を例に挙げ、里山の荒廃対策、豊かな森の回復に対する市長の考えを伺いました。市長は、クマを始めとする野生動物と共生できる環境づくりの必要性について話されるとともに、以前のように里山全体が、人間とクマとの緩衝帯となることが望ましく、そのためにも荒廃した里山を自然とのふれあいの場や健全な森林として、地域住民や森林ボランティアと協力して整備していきたいと力強く述べられました。地球温暖化が叫ばれる今日、豊かな森の復活、自然環境の整備に一段と努力していきたいと思います。

 

ページの先頭へ

活動報告一覧TOPページに戻る

Copyright © 2004- t-nakanishi.jp All Rights Reserved.